体型をごまかして
キースリチャーズになる方法

イメージは、老いてもシブいキースリチャーズ

「 キースリチャーズとは程遠いんやけど・・・ 」
「 そうかなぁ~いいと思うんやけど、でも確かにちょっと違うね 」
 

・・・全然ちがう・・・ (-_-;)  

自分の思ってるイメージを人に伝えるのは困難です
伝えた相手は、最近洋服店で契約社員になり働きだした実の息子
自分のイメージは伝わると思ったのですが・・・
しかし、

「 大丈夫! 第2、第3 第6 位までは考えて有るから!!! 」

そして、始まった次から次への試着
こんなに試着しても、いいのか?と
こちらの気がひけてしまいます
しかし、試着はするのが当たり前で
洋服店ではどんどん気兼ねなく試着した方が良いそうです
売る側も満足して買って欲しいとの事

試着し、それを見てもらうたびに言う言葉が・・・
「 いい!! イケてる!! 素晴らしい!! 」
言えば言うほど・・・

信 用 な ら ん ・ ・ ・

自分の思ってるイメージとは、ほど遠く
なんかカッコ悪い・・・
自分の体型の下腹がでている事が起因している気もしますが

テーパードならスタイリッシュにきまります

問題は腹が出ている事で、何を着てもイケてないのでは?
という疑問を投げかけると、
「今年の流行はテーパードなんよぉ」と
出してきたのが、テーパードパンツなるもの

Taperは英語でローソクの細いのを意味しますが、

次第に先が細くなるという意味もあります
テーパードパンツは腰のあたりから太ももあたり迄はゆとりがあり、そこから裾に向かって段々細くなっていくので、スリムパンツの様に苦しくなく、足を細く長く見せる事ができます

穿きやすさも良く見た感じもすごくいい
体型のくずれを隠す効果もあるのでおすすめです
もっと早くに出してこいよ!!!

そして、ベルトよりも負担が少ないうえファッション性も良いということで
サスペンダーを進められました

吊りバンドは小学生の時、半ズボンをはいていた時に付けた以来です
少し抵抗がありましたが・・・

サスペンダーってかっこいい?

サスペンダーってかっこいい人がつけるとファッショナブルだけど肥満体形の人がつけると
笑福亭鶴瓶さんのオーバーオールのイメージがついて回ります

イギリスではサスペンダーの事をブレイシーズというそうです、イギリスでサスペンダーというとガーターやアームバンドの事を指すらしい・・・

コード(和音)でサスフォー ( suspended 4th )というコードがあります
これも吊り上げるからの名前で
メジャーコードの第3音を半音つりあげて3音を4音に置き換えたコードです
曲のコード進行で CSUS4 → C とかでコードが進むと
半音で進行してなんかかっこいい

サスペンダーもチャレンジしてみる価値はありそうです

参考URL メンクラが自信をもってオススメの「美テーパード」10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です