ライブは気軽に楽しむのが正解




この記事はブルースが似合う街の続きです

地下商店街の中のお店

Cafe Sun
お店は地下商店街の一角

殆どシャッターの閉まった、地下商店街を歩くと、
目的のお店は、すぐに分かりました
と言うかあいてる店が殆ど無い

スナックの様な扉を開けると
長いすが目に入り
怖そうな、おっちゃんが座ってました

一瞬は間違えてお店の事務所の扉を開けてしまったのかと思いましたが
奥、右てにカウンターが見え従業員らしき方が見えました
入ってもいいですか?と尋ねると
OKという意味でしょうか?
うなづかれたので、奥に進んで行きました

演奏はもう始まっていました

出演は3組

  • ブルースおはなはん
  • ヤマハブラザーズ
  • Martin Luther Kings

18時オープン
19時スタート

入店した時は、ブルースおはなはん が終わる寸前のタイミング

 終わるの、みはからって、入ってきたやろ!
と言われたので
 そうです!」 
と答えました

お店はカフェと、いう名前になってましたが、
バーカウンターが有り、いい雰囲気です

何よりも演奏の質が高い、
思わず聞き入ってしまいます


ギターの方が時折、足元のペダルを踏む場面もありました
バンドの構成がギター×2、サックス×1 なので
バッキングの時に、ベースが入っている様な感じを出す為に
オクトーバーというエフェクターを
使っているという説明でした

お店の値段は新開地価格

お店のメニューの、値段はリーズナブルです、
3杯飲んで、¥1050ポッキリでした

これだと気軽に来て
くつろいだ時間を楽しめます
くつろぎ過ぎやろぉ! と言いたくなる様な方もいました


しかし
お客さんは、なんかイカつい

手前のおっちゃん
音楽に合わせて
爪切ってます・・・

会話を楽しめるライブ


Martin Luther Kings さんの演奏です

このブルースライブは定期的に行っていて
ベースの方が発起人だそうです

コンセプトはお客さんが会話を楽しめながら、
聞けるライブだそうです
大人~
十分楽しめました

爪切ってた、おっちゃん、と
途中で帰って行った、
ナポリタンスパゲティがっついてた、
おっちゃんはご愛嬌
さすがは新開地




最後まで読んで頂き
ありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です