8小節ブルース代表曲

近鉄特急で行くブルースセッション

毎月第3金曜日のアコズでのブルースセッション
2月は行きも帰りも名古屋経由で新幹線で参加しましたが
今回は行きは近鉄特急
帰りは翌日に新神戸駅から新幹線
夜はビジネスホテルで一泊
というプランにしました

翌日の新幹線は早朝6時9分発、名古屋で近鉄に乗り換え7時46分に桑名駅着
翌日の朝が早いということから、少しでも新神戸駅に近いビジネスホテルを予約しました

選んだビジネスホテルは新神戸駅から徒歩9分の場所
好立地な上に前日のキャンセルでもキャンセル料は無料です

課題の達成具合

  1. 歌詞とメロディをちゃんと覚える
  2.  8小節ブルースのコード進行は1ヶ月間かなり聞き込んだので

    A E D D
    A E A  D A  E

    だいぶ耳に慣れてきました

    しかし歌詞はいっこうに覚えられません
    前回は、全く覚えてなかったので
    それより少しマシかなって程度です
    前回も歌詞を覚えてなかったので
    見ながら歌おうと思いノートに原文をびっしり書いたのですが
    ノートの文字が見えないという事が分りました
    そこで今回はノートにカタカナで、且つ大きめの文字で歌詞を書いてみました

  3. イントロをちゃんと弾ける様になる
  4.  エリッククラプトンとオールマンブラザーズが
    2009年にニューヨークで行ったライブバージョンのイントロを練習したので
    これを弾けばばっちりのはずだったのですが・・・

    一緒に演奏になったギターの方が始まりと同時に無茶苦茶上手いイントロを弾いたので
    とても出る幕が有りませんでした

  5. 曲の構成をちゃんと覚えてソロ回しを出来る様にする
  6.  歌うのが精一杯でコードのどこを進んでいるのかがよく分らなくなり
    適当なタイミングで、
    ソロ弾いてねぇ~っていう目配りを、もう一本のギターの方にするのが精一杯。
    その方のソロ上手いなぁ~と感心してしまって
    自分はソロを弾くタイミングも失ってしまいました

  7. エンディングをちゃんと弾ける様にする
  8.  決めたフレーズをかなり練習しました
    最後にそのフレーズで終わるはずだったのですが

    ここでもコードがどこを進んでいるのか分らなくなり・・・
    というかギターを弾きながら歌えないので、ロストしてしまいました

次回の課題

  • 歌に関して
  •  歌いながらギターを弾ける様にする

  • その他にアドバイスを受けた事
    1. チューニングを確実にする!
    2. チョーキングの音程を気をつける
    3. バッキングのコード弾きの時1~3弦まで位を弾くようにする
    4. 音量を他のパートと合わす様にする

次回のブルースセッションは4月20日です
Acoz Livebar Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です